“巨額詐欺”市議に辞職勧告 議員報酬は差し止め

コロナの融資制度を悪用した詐欺の罪で起訴された市議会議員に、辞職を求める決議案が可決された。 大阪・… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする