サントリー、華やかな香りと果実の「CRAFT-196℃〈ひきたつパイン〉」発売

サントリーは12月13日、「CRAFT-196℃(クラフトイチキューロク)〈ひきたつパイン〉」(350ml/156円、500ml/212円)を、全国で期間限定にて発売する。

「CRAFT-196℃」は、同社独自技術である”-196℃”による果実浸漬酒に加え、独自のこだわり原料酒を使用し、「つくり手のアイデア」で果実の特長を引き立たせたシリーズ。5月に期間限定で販売した「同〈ひきたつパイン〉」が大変好評であったことから、今回、再販が決定したという。

-196℃製法によるパイナップル浸漬酒に、同社独自のホワイトラムを加え、華やかな香りと果実を感じる味わいに仕上げた。パッケージは、みずみずしいパインのイラストで、商品の特長である「果実ひきたつおいしさ」を伝えている。発売時期である年末らしい華やかなゴールドをベースカラーに、ブランドアイコンである市松模様を配した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする