木造住宅が約6時間燃え続ける火事 焼け跡から性別不明の遺体 男性(93)と連絡取れず 三重・伊勢市

21日午前、三重県伊勢市で火事があり、1人が死亡しました。
木造住宅が約6時間燃え続ける火事 焼け跡から性別不明の遺体 …の画像はこちら >>
CBC
21日午前10時すぎ、三重県伊勢市大世古の木造住宅から火が出ました。
CBC
近所の人からの通報で、消防車12台が消火にあたりましたが、約6時間にわたって燃え続け、性別の分からない1人の遺体が見つかりました。
CBC
この家には中田栄治さん(93)が息子と一緒に暮らしていて、息子は救急搬送され意識がありますが、中田さんとは連絡が取れないということです。警察は、遺体が中田さんの可能性が高いとみて、身元の確認を進めています。
CBC
現場は住宅などが密集していて、周辺の複数の建物も焼けたということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする