マルーン5のアダム・レヴィーンに不倫報道…複数女性が続々と告発

米国の人気バンド「マルーン5」のヴォーカル兼ギタリストであるアダム・レヴィーン(43)が、浮気相手の女性に不貞を告発され炎上している。
モデルのサムナー・ストローは、1年以上にわたりレヴィーンと関係を持っていたことをTikTokで公表。ストローはDMでのやり取りも公開し、その中でレヴィーンは「OK、真面目な質問ね。そろそろ子どもが生まれるんだけど、もし男の子だったらサムナーって名付けたいと思ってるんだ。君はどう? いいと思う? マジな話だからほんと」と送っていたのだ。
なおレヴィーンの妻で、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルを務めていたベハティ・プリンスルー(34)は、現在第三子を妊娠中だという。
著名人の不祥事が発覚すると、すぐに別の告発者が現れて他の不祥事も明らかになることが多いが、今回のケースもそれに当てはまるようだ。
TMZによると、マリカという名のコメディアンがレヴィーンとのDM画面を公開。そこには「俺とF×××して、気を紛らわせろよ」などと、レヴィーンが送った卑猥なメッセージが表示されていた。
さらに、アリソン・ロセフという別の女性も、レヴィーンから「君ほどセクシーな子はいないよ」と送られてきたDM画面を投稿。レヴィ―ンが、InstagramのDMを用いてファンを誘う手口も暴露されてしまった。
レヴィーンは、「妻以外の人物と、浮気のようなやり取りをしてしまったことは、私の判断が間違っていました。不倫はしていませんが、それでも人生の大切な時期に一線を越えてしまいました」とTMZにコメントを寄せた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする