JR豊橋駅で1人が死亡の人身事故 東海道新幹線が全区間で一時運転を見合わせ

21日午後、愛知県のJR豊橋駅で人身事故が発生し、東海道新幹線が一時止まりました。
JR豊橋駅で1人が死亡の人身事故 東海道新幹線が全区間で一時…の画像はこちら >>
21日、午後2時21分ごろ、東海道新幹線の豊橋駅で線路内に立ち入った人が「のぞみ」229号と接触し死亡しました。
CBC
この事故の影響で、東海道新幹線は東京から新大阪間の上下線共に運転を見合わせていましたが、午後5時ごろ運転を再開しました。
CBC
警察によりますと、死亡した人の年齢や性別などはわかっていないということです。
CBC
死亡した人はホームから通過する列車に飛び込んだとみられ、警察が詳しい状況を調べています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする