尼崎の暴力団組事務所、4年でゼロに 市が住民の訴訟費用を負担、幹部宅も買収…地道な運動実る

4年あまりで8カ所の暴力団関係施設がなくなった-。兵庫県尼崎市は21日、市内で最後となる事務所が閉鎖… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする