ウクライナは核抑止の犠牲 広島知事、現実直視を訴え

広島県の湯崎英彦知事は6日、平和記念公園(広島市)で開かれた平和記念式典であいさつし、ロシアが侵攻し… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする