海外のコスプレイヤーも…名古屋で『世界コスプレサミット』“おそ松”の河村市長「秋葉原に負けないように」

6日、名古屋で『世界コスプレサミット』のオープニングセレモニーが開かれました。

世界コスプレサミットは5日、名古屋・栄のオアシス21で前夜祭が行われ、本格的な開催となる6日はオープニングセレモニーが開かれました。

名古屋市の河村たかし市長はアニメ『おそ松さん』のコスプレで登場し、「シェー」のポーズで会場を盛り上げました。

河村市長:
「名古屋みたいなカタい街で続いて立派なこと。秋葉原に負けないようにやってちょーよ」

新型コロナの影響でこれまで中止や、オンライン開催となっていたコスプレ世界一を決める大会は、3年ぶりに海外から代表者が来日。13の国と地域のコスプレイヤーが参加します。

世界コスプレサミットは7日までオアシス21やヒサヤオオドオリパークなどで開かれ、大須商店街ではパレードも行われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする