「雪の妖精」シマエナガの写真展が名古屋で開催 『THE TIME,』のマスコットキャラクターにも

『THE TIME,』のマスコットキャラクターにもなっている野鳥「シマエナガ」の写真展が名古屋で開かれています。白いふわふわのカラダに、つぶらな瞳のこの鳥は、「雪の妖精」とも呼ばれる野鳥・シマエナガです。
「雪の妖精」シマエナガの写真展が名古屋で開催 『THE TI…の画像はこちら >>
名古屋市千種区の椙山女学園大学で開かれている写真展には、去年亡くなった動物写真家の小原玲さんが30年にわたって撮影した、シマエナガやアザラシの赤ちゃんなどの写真およそ40点が展示されています。
CBC
小原さんの妻で、今回の写真展を主催した堀田あけみ教授は「こんなにかわいい生き物がこの地球にいることを写真から感じてもらえたら」と話していました。この写真展は8月10日までです(土日を除く)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする