[沖縄の生活史~語り、聞く復帰50年]第2部(63)語り手・祖母(77)聞き手・城間碩也さん(24)

聞き手は那覇市に住む城間碩也(せきや)さん(24)、語り手は竹富町鳩間島出身の祖母(77)。那覇市に移り、紳士服店で働いた後、1972年から那覇市内で食堂、スナック、居酒屋を32年間経営。「3人の子どもたちを育てるのに必死だった」と語り、復帰前後の生活を振り返った。
(前編)努力重ね店を切り盛り:40ドルぐらいする背広がばんない売れよった 模合やって借金しないで済んだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする