愛犬をお風呂に入れる予定だった飼い主 伝えるのをためらったワケが?

ポメラニアンのレイくんとの日常をTwitterに投稿している、飼い主(@Pomeranian2015)さん。
日頃の汚れが気になっていたため、レイくんをお風呂に入れることを決めました。
この後お風呂に入れられると知らずに、車に乗っているレイくんを見て、飼い主さんはこう思ったのです。
「『帰ったらお風呂だよ』っていい出せない笑顔だ…」
写真を見れば、飼い主さんの気持ちがお分かりいただけるでしょう!
家帰ったらお風呂だよって言い出せない笑顔 pic.twitter.com/9JkNz7iNAC
口を開けて舌を出し、うるんだ瞳で飼い主さんを見つめるレイくん!
飼い主さんを真っ直ぐと見つめ、ほほ笑んでいるような表情を浮かべています。
これから苦手なお風呂に入らなければならないと知ったら、レイくんの表情は曇ってしまうでしょう。
飼い主さんに対し、写真を見た人たちから共感の声が寄せられました。
・かわいい。これはいい表情!
・なんて素晴らしい笑顔。これはいい出せない…。
・レイくんはお風呂が嫌いなのですね。これは伝えづらいわ!
大切な愛犬の体を清潔に保ち、皮膚炎やニオイを予防するのは、飼い主の役目です。
その後、レイくんをなだめながらお風呂に連れて行く飼い主さんの姿が目に浮かびますね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする