「共演者に名刺をもらったので」時任三郎の名刺交換に「かわいすぎる」の声

2022年8月4日、俳優の時任三郎(ときとう・さぶろう)さんがTwitterを更新。
とあるドラマの共演者と行った『名刺交換』が話題となっています。
時任さんが名刺交換をした俳優とは、子役の加藤柚凪(かとう・ゆずな)ちゃん!
時任さんと柚凪ちゃんは、テレビドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)シリーズにて共演し、それぞれ祖父と孫の間柄を演じていました。
2019年に第1シーズン、2020年に第2シーズンが放送された同作品は、2022年9月26日にスペシャルドラマ『監察医 朝顔2022スペシャル』として復活予定です。
柚凪ちゃんから『名刺』を受け取った時任さんは、「こちらも渡さなければ失礼になる」と自身の名刺を渡しました。
共演の俳優の方に名刺をいただきました。こちらも渡さないと失礼になると思い自分の名刺作りました。#加藤柚凪 #朝顔 #監察医朝顔2022スペシャル #時任三郎 pic.twitter.com/rCQmrvyOzd
柚凪ちゃんの名刺は、ひらがなで書かれた名前と年齢、そしてタマネギのイラストが描かれています。
それに対し時任さんも、同じテイストで名前と年齢、富士山のイラストを描いて柚凪ちゃんに渡したのでした。
一生懸命書いたであろう柚凪ちゃんの名刺と、真っ直ぐ応えた時任さんのやり取りは、とても温かい気持ちにさせてくれますね。
ちなみに、時任さんの名刺に書かれている名前は、読み方を、たびたび『時 任三郎(とき・にんざぶろう)』と誤読されることに由来しています。
2人の心温まるやり取りに、ファンから多くのコメントが寄せられていました。
・かわいすぎて涙が出てきました!スペシャルドラマを楽しみにしています。
・時任さんのこういうところが、とても素敵だなと思います。
・かわいい『お孫さん』からの嬉しいプレゼントですね!
作中では、柚凪ちゃんの『じいじ』を演じる時任さん。
ドラマ内でのかわいらしい掛け合いにも、注目したいですね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする