ディズニーランドの帰り…恋人が半泣きに その理由に「素敵!!」「うちの夫もそうだった」

幅広い世代に愛され続けるテーマパーク『東京ディズニーリゾート』。
熱狂的なファンでなくとも、何度も訪れたくなるテーマパークですよね。
パン派(@karepan_ha)さんがTwitterに投稿した、ディズニーランドにまつわるエピソードをご紹介します。
投稿者さんの恋人は、もともとディズニーランドにあまり興味がなかったそうです。
しかし、投稿者さんたちが付き合って初めて、ディズニーランドを訪れた日のこと。
投稿者さんは、アトラクションにすぐ乗れる『ファストパス』を駆使して10個以上のアトラクションを体験するなど、ディズニーランドを楽しめるよう、手を尽くしました。
その日の帰り道、恋人は目を潤ませながらこのようにつぶやいたといいます。
「ディズニーランドって、こんなに楽しかったんだ…。帰りたくない」
投稿者さんと過ごしたディズニーランドがあまりにも楽しかったのでしょう!
半泣きになりながら、楽しかったことを投稿者さんに伝えてくれたのでした。
また、後日、恋人は投稿者さんにこのようにいってきたといいます。
「そろそろ、ディズニーランドに行く時期じゃない?」
「ディズニーランドどうでもいい派」だった彼氏、ディズニー好きなわたしと付き合って初めて一緒に行った日の帰り「こんな楽しかったんだ…帰りたくない」とリアルに半泣きになり、この度ついには「そろそろディズニー行く時期じゃない?(チラッ)」と自分からアピールしてきて最高です
恋人は投稿者さんとディズニーランドに行きたくてたまらないようです!
もともと「興味がない」といっていたこともあり、一緒に行った投稿者さんとしてはとても嬉しいものですね。
この投稿には「最高のエピソード」「かわいいな」などの声が寄せられました。
・素敵なエピソード!投稿者さんのエスコートの仕方が素晴らしかったのだろうなと思います!
・うちの夫も同じです。もともとテーマパークの人混みなどが苦手で避けていたそうですが、行ってみたらドハマり。私もディズニーランドが好きなので、すごく喜んでくれて嬉しかった。
・私は逆に、彼といったディズニーランドが楽しすぎてハマりました。その後、夫になったのですが、毎年、誕生日プレゼントにはディズニーリゾートのチケットが入っています。
・誰と行くかが、結構重要ですよね。心から楽しんでいる人と行くディズニーリゾートは本当に楽しい!
投稿者さんの恋人は、投稿者さんが上手にエスコートしてくれたからこそ、ディズニーランドのよさに気付き、心から楽しめたのかもしれません。
ディズニーリゾートの素敵な空間に加え、投稿者さんの恋人を想う気持ちが、最高の時間を作り出したともいえそうですね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする