「定員オーバーなんだよなあ…」 ポメ兄妹の姿に「笑った」「たまらん光景」

大好きな相手とは、少しでも多くの時間を一緒に過ごしたいもの。その思いは、人間だけでなく犬も同じようです。
ポメラニアンの兄妹である、ころすけくんと、ぺこちゃんの飼い主(@pome_korosuke)さんが目にしたのは、それがよく分かる光景でした。
ある日、飼い主さんが犬用のケージにふと目をやると…。
定員オーバーなんだよなぁ… pic.twitter.com/bIz7ARMxAc
ペットと移動する時に使うケージは、基本的に1匹用のもの。しかし、ころすけくんとぺこちゃんは、2匹で入っていたのです!
もちろん、定員オーバーになってしまったケージの中は、モフモフでぎゅうぎゅう詰め状態に。
明らかに狭い状況でも2匹が動こうとしないのは、それだけ大切な相手と一緒にいたいからなのでしょう。
クスっと笑えるほほ笑ましい光景は多くの人を癒し、「たまらん光景」「笑った!」といった声が上がりました。
甘えん坊の妹の体重を全身で受けながら、兄のころすけくんは、幸せの重みを感じていたことでしょう!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする