Twitterで大人気の「ぼく、シマエナガ。」、ヤンキーおにぎりのぬいぐるみがカプセル自販機に登場 !

いきもんは8月5日より、大人気のTwitterアカウント「ぼく、シマエナガ。」とコラボしたカプセルトイ「ぼく、シマエナガ。ヤンキーおにぎり ぬいぐるみマスコット」を、全国のカプセル自動販売機にて発売している。

「ぼく、シマエナガ。」は、シマエナガの魅力を日々発信し続けている大人気のTwitterアカウント。具材をリーゼントに、海苔を着崩した学ランに見立てるというユーモアたっぷりの姿が投稿されると、悶絶するユーザーが続出し、瞬く間に約40万いいねを獲得したという。

そんな「ぼく、シマエナガ。」のヤンキーおにぎりが、このほど、ふわふわのぬいぐるみになってカプセル自動販売機に登場。ラインナップは「エビフライ」「すじこ」「ウインナー」「たまご」「サーモン」の全5種類。高さ約75~90mmで、1回400円。8月5日より、全国のカプセル自動販売機に順次登場する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする