【新型コロナ速報】千葉県内15人死亡、1万541人感染 3日連続1万人超え 各地でクラスター

千葉県内で5日、新型コロナウイルスに感染した15人の死亡と、1万541人の感染が新たに判明した。一日の感染者数は3日連続で1万人を超えた。過去の発表の取り下げがあり、県内での累計感染者は66万8237人となった。
松戸市内の保育園や市川市内の高齢者施設などで新規クラスター(感染者集団)が確認された。
感染判明を発表した自治体別では、県が6389人、千葉市が2212人、船橋市が992人、柏市が948人。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする