花江夏樹、1歳娘との『きらきら星』を披露 「たまらん!」「かわいすぎますッ」

アニメ『鬼滅の刃』で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)を演じるなど、さまざまな作品に出演している、声優の花江夏樹さん。
声優として人気を博す一方、双子の娘を育てる父親でもあります。
2022年8月4日、花江さんは自身のTwitterに、幼い娘さんとのかわいらしいデュエットを披露しました。
その音声が、こちら!
娘と父による「きらきら星」 pic.twitter.com/jOR3XF9rYH
花江さんが、「『きらきら星』を歌って?」とお願いすると、かわいらしい声で歌い始めた娘さん。
途中から、花江さんも一緒に歌い、親子でかわいらしいデュエットを始めたのでした。
親子の平和な歌声は、聞いていて幸せな気持ちになりますね。
【ネットの声】
・あー!かわいすぎます!
・「『尊い』って、こういうことかぁ」と思いました。
・頬がゆるみまくった。幸せが伝わってくる。
・娘ちゃん、もう歌えるくらい大きくなったんですね!びっくり。
この音声は、200万回以上再生され、15万件もの『いいね』が寄せられました。
花江さん親子のかわいらしい歌声に、多くの人が癒されたようです。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする