グリーンカレーやトムヤムクン試食…三重県でタイ野菜栽培 農業の活性化目指した共同プロジェクト

三重県で栽培されたタイ野菜の試食会が、名古屋のタイ料理店で開かれました。グリーンカレーやトムヤムクン試食…三重県でタイ野菜栽培 農業…の画像はこちら >>
三重県産タイ野菜の栽培は、県と三重県桑名市の食品メーカー「ヤマモリ」、それに「JAみえきた」の共同プロジェクトで、高齢化が課題となっている農業の活性化を視野に入れた活動です。
5日は三重・一見勝之知事や「ヤマモリ」の三林憲忠会長らが、名古屋のタイ料理店を訪れ、三重県四日市市と鈴鹿市で、4月中旬に栽培を始めた、ホーリーバジル・タイナス・レモングラスの3種類のタイ野菜を使った、グリーンカレーやトムヤムクンなどのタイ料理を試食しました。
CBC
(三重・一見勝之知事)「さわやかなタイ料理という感じがして、とても良いと思います。新しい作物にチャレンジをしてくれるような機運が出てくると、とてもありがたい。」
三重県産タイ野菜は、今後、スーパーなどで販売される予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする