なだぎ武、ジョーカーコスプレに圧倒される! 「別人すぎ」「かっこいい」

2022年8月5日、お笑いタレントのなだぎ武さんがInstagramを更新。
アメリカの『バットマン』シリーズに登場する人気キャラクター、ジョーカーに扮した姿を公開し話題を呼んでいます。
これまでにも、たびたび漫画やアニメのキャラクターのコスプレを披露してきた、なだぎさん。
そのどれもがクオリティが高く、写真を公開するたびに反響を呼んできました。
今回のジョーカーのコスプレも完成度が高く、カメラに向かってポーズを決めるなだぎさんに「誰だか分からなかった」「かっこよすぎる」と多くのコメントが寄せられています。
なだぎ 武(@nadagigigi)がシェアした投稿
なだぎさんが扮したのは、映画『スーサイド・スクワッド』で、俳優のジャレッド・レトが演じたジョーカー。
緑色の髪の毛をオールバックにし、手の甲や額、そして胸元にはタトゥーを模したペイントを施しています。
カメラをにらむなだぎさんに、元の面影はなく、ジョーカーに身も心もなりきった姿に驚く声が寄せられました。
・別人すぎて誰か分からなかった!すごい!
・めちゃくちゃクオリティが高い!かっこいいです!
・これ本当になだぎさん本人!?
同年7月31日には、妻で俳優の渡邊安理さんとともに、マタニティフォトでアニメ映画『魔女の宅急便』に登場するベーカリー『グーチョキパン店』のシーンを再現したことも記憶に新しい、なだぎさん。
「何度見ても激似」「吹き出した」 なだぎ武夫婦の『魔女の宅急便』コスが大好評!
これからも、そのクオリティが高いコスプレで多くのファンを喜ばせてくれそうです!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする