濃厚接触者の待機期間 7日間に短縮…岸田首相が表明

新型コロナウイルスの濃厚接触者について、岸田首相は28日夜、自宅などでの待機期間を、現在の原則10日… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする