闇バイトの“エントリーシート”がきっかけ 特殊詐欺「かけ子」逮捕

高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、特殊詐欺の「かけ子」の男が逮捕されました。逮捕のきっかけは、犯行グループのリクルート役の携帯電話に保存されていた“エントリーシート”でした。
詐欺の疑いで逮捕された東京・八王子市の無職・山下勇人容疑者(24)は、去年4月、仲間と共謀し、東京・台東区の80代女性にうその電話をかけ、キャッシュカード4枚をだまし取った疑いがもたれています。山下容疑者は特殊詐欺の犯行グループの「かけ子」で、取り調べに対し、「SNSを通じて闇バイトに応募した」と容疑を認めているということです。
警視庁によりますと、別の事件で逮捕された犯行グループのリクルート役の携帯電話に保存されていた240人分の「闇バイト」の“エントリーシート”に山下容疑者の情報があり、逮捕にいたりました。警視庁は、このグループのメンバーあわせて13人を逮捕していて、被害総額はおよそ7000万円に上っているということです。(28日21:59)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする