東京都心 今朝は今シーズン10回目の冬日 あす16日も朝は全国的に冷え込む

東京都心 今朝は今シーズン10回目の冬日 あす16日も朝は全…の画像はこちら >>
今朝は西日本や東日本を中心に放射冷却が強まり、平年を下回る冷え込みとなった所が多いです。東京都心の最低気温は氷点下0.2度と今シーズン10回目の冬日となりました。あす16日も朝は冷え込む所が多くなりそうです。
試験会場へは暖かくして

今朝は関東から九州を中心に冷え込みが強まり、東京都心は最低気温が氷点下0.2度と今シーズン10回目の冬日となりました。このほか名古屋市、広島市、熊本市などでも0度を下回るなど、全国のおよそ7割で冬日となりました。あす16日も朝は冷え込んで、最低気温は関東から中国、四国にかけて1度前後の所が多く、名古屋市などでは連日の冬日となる予想です。大学入学共通テストの2日目ですが、試験会場には寒さ対策を万全にしてお出かけください。
路面凍結にも注意

日本海側では今日15日になって大雪のピークは越えましたが、積雪が多く残っている所があります。また、きのう14日は京都市、名古屋市など普段あまり雪が積もらない都市部でも積雪となりました。あす16日の朝は路面の凍結にも注意が必要です。特に凍結しやすい場所は、橋や歩道橋、トンネルの出入り口付近、交差点、日陰などです。日なたでは積雪がない場合でも、こうした所ではスリップや転倒事故が発生しやすくなります。車を運転する際や歩行中は路面の状況をしっかりご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする