母親と寄り道したい2歳の息子 とった行動に「保育園での様子が想像できた」

親に代わって、子供たちの世話を行ってくれる保育園。
子供にとっては、保育園の先生やほかの園児との交流を通し、日常生活のさまざまなことを学ぶ場ともいえます。
息子のだいずくんを保育園に通わせている、母親の豆(@mame_azaz)さんは、息子さんの言動から園での様子が想像できたのだそう。
保育園の先生いつもありがとう pic.twitter.com/rC1qAqhULJ
あの手この手で、母親を寄り道させようとする、息子さん。
息子さんの身振り手振り、発言は、保育園の先生を真似したものなのでしょう。
息子さんが真似するのは、それだけ保育園の先生をよく見ているからこそ。
それはつまり、保育園の先生たちもまた、子供たち一人ひとりをしっかり見ているからといえます。
息子さんの姿を見て和むと同時に、「保育園の先生、いつもありがとう」とつづる母親の豆さんなのでした。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする