「デートしたい」の声も 高木ブー、10代の写真に衝撃が広がる

『ザ・ドリフターズ(以下、ドリフ)』のメンバーとして知られる、高木ブーさん。
2022年1月15日、70年以上前に撮影したという自身の写真をInstagramに投稿し話題を呼んでいます。
高木ブーさんといえば、ドリフ全盛期には、ふくよかな体型で笑いをとることも多々ありました。
しかし、若かりし頃の高木ブーさんの姿は、真逆。写真の中の青年に「誰?」「面影はあるけれど…」と困惑の声が寄せられました。
高木 ブー / Boo Takagi(@bootakagi85)がシェアした投稿
2022年で88歳になった高木ブーさん。70年以上前というと、まだ10代です。
あどけなさが残る顔は、現在の高木ブーさんの面影を感じるものの、スリムな姿に驚いた人は多かった様子。
中には「イケメン」「純朴そう」といった声もあがっています。
・好青年で素敵です!驚きました!
・高校時代のブーさん、なんてかわいらしさ。
・貴重な写真。デートしてほしいかっこよさ。
高木ブーさんいわく、写真が撮られたこの当時にはすでにウクレレを弾き始めていたといいます。
写真の中の純朴そうな少年が、大人になりたくさんの人たちを笑わせるコメディアンに成長するとは、この当時、誰も想像していなかったことでしょう。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする