【速報】東京都 病床使用率17.9%、20%で“まん延防止”要請検討

東京都は、15日の時点での新型コロナの病床使用率を17.9パーセントと発表しました。14日の病床使用率は16.6パーセントで、1.3ポイント上昇しています。
東京都が現在、最大で確保できる見込みの病床は、6919床で、15日時点で1239人が入院しています。
あと145人ほど入院患者が増えると病床使用率は20%に達し、「まん延防止等重点措置」の要請を検討することになります。(15日19:57)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする