ふと見かけたファミマの“違和感”がすごい… 異様な光景に「どゆこと」と驚き

商品のラインナップや外観など統一されているコンビニ。見知らぬ土地に行った際でも、見慣れたコンビニを見かけるだけで安心したりするものだ。しかし、現在「様子がおかしいファミリーマート」がネット上で話題になっている。
【直撃】ファミマ広報に理由を聞いてみた…
現在話題になっているのは、ツイッターユーザー・テス湖のテッシーさん。
投稿には「多賀城市内を歩いていて見つけた『看板だけやたら長いファミマ』 どうして…?」と意味深なコメントと共に2枚の写真が添えられている。
その写真には夜に撮影されたファミリーマートが確認できるのだが、店内の明かりが漏れているのは右半分だけで看板が宙に浮いているような状態に。これは一体どういうことなのか…。
関連記事:お前とまた会えるとは… ファミマから“懐かしすぎる”看板商品たちが復活

テス湖のテッシーさんは、後日再度ツイッターを更新。先程のファミマを日中に撮影した写真をアップしているのだが、かなり違和感のある一枚となっている。
店舗からガッツリとはみ出た看板、その背後には駐車場が。まさに「何故?」を体現したかのような光景は大きな反響を呼び、両ツイートを合わせて10万件を超える「いいね」が寄せられていた。
投稿には「どゆこと」「長すぎだろ」と驚きの声が相次ぎ、同時に「発注ミスか!?」「ショートカット対策」「駐車場のココまでがうちのですって、わかりやすくするため?」と様々な考察コメントも続出する事態に。
多賀城市内を歩いていて見つけた「看板だけやたら長いファミマ」どうして…? pic.twitter.com/VU9nBJvPA2
テス湖のテッシー (@Tes_Liner) January 9, 2022
投稿主であるテス湖のテッシーさんに話を伺ったところ、このファミリーマートは宮城県多賀城市内にある多賀城八幡店とのこと。
「2件隣のホテルに宿泊するために歩いていました」とまさに偶然発見したそうで、「長すぎると感じると同時に、その理由が気になりました」と当時の心境を語る。
好奇心に動かされ、看板の裏側に回ったり周囲の建物を観察したりしたそうだが理由はわからなかったという。
やっぱり長すぎる… pic.twitter.com/XdCuKWxNVj
テス湖のテッシー (@Tes_Liner) January 9, 2022
看板が長い理由が気になり、いてもたってもいられなくなった記者はファミリーマートの広報担当に尋ねてみることに。しかし「回答は控えさせていただきたい…」と丁重に断られてしまい、理由は明らかにならなかった。
本当の理由はわからなかったが、もし「発注ミス説」が正しかった場合、「大きすぎる看板に見合うために頑張る健気な店舗」に見えて、なんとも愛らしい。
(取材・文/Sirabee 編集部・ステさん)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする