沖縄旅行中に行方不明 家族とはぐれた80代男性を保護したタクシー運転手

沖縄県警豊見城署(前花勝彦署長)はこのほど、県外から観光旅行中に家族とはぐれ、一時行方不明となっていた80代男性を無事保護したとして、那覇市の個人タクシー運転手、真栄里洋さん(55)に感謝状を贈った。
真栄里さんは昨年10月、奥武山公園近くで手を上げた80代男性を乗車させた。だが行き先を説明できないなど挙動がおかしいことに気付いたといい「家族とはぐれたのかなと思って、最寄りの警察署に連れて行った。家族の元に戻れて良かった」と話した。男性の家族は豊見城署に捜索願を出していた。
沖縄旅行中に行方不明 家族とはぐれた80代男性を保護したタク…の画像はこちら >>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする