埼玉・越谷市のリフォーム会社社員寮で火災 1人遺体

きょう未明、埼玉県越谷市にあるリフォーム会社の社員寮で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
きょう午前4時ごろ、越谷市で「爆発音がして建物から炎が上がっている」と住民から通報がありました。
警察によりますと、火が出たのはリフォーム会社が民家を改修して社員寮として使っている建物で、火はおよそ40分後に消し止められましたが、木造2階建ての建物が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
寮には従業員3人が住んでいて、外国籍とみられる男性従業員と連絡がとれないということで、警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。(14日08:38)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする