東京の新規感染者数4051人に井上貴博アナ「政治家の覚悟、発信、胆力というところが問われています」

東京都は14日、新たに4051人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。
4000人を上回るのは昨年8月27日以来となった。都の基準による重症者は3人となった。死者は1人だった。前日の3124人から増加。前週の金曜日の922人からも大幅に増加した。
TBS系「Nスタ」(月~金曜・午後3時49分)では、井上貴博アナウンサーが「検査陽性者は4051人でした。様々な試算がある中で東京は1万人単位、万単位の検査陽性者が想定されますので、今後、軽症患者、自宅療養者も増加していきます」と報じた上で「その時に他の疾患とのバランス、経済とのバランス、社会全体のバランス、日本は欧米のような共存スタイルを取ることができるのか、別の道なのか、どこを目指すのか、これこそ政治家の覚悟、発信、胆力というところが問われています」と続けた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする