予約あればその場で発行も…コロナワクチンの接種証明書に関する窓口開設 申請の受付や発行など 名古屋市

コロナワクチンの接種証明書の窓口が名古屋市中区に開設され、申請の受け付けや書類の発行と発送手続きを担います。

接種証明は、マイナンバーカードがあればスマートフォンの専用アプリでも手続きが可能。一方、紙の証明書は郵送での申請・交付が原則ですが、この発行センターでは渡航までに日がないなど緊急の場合は、事前に予約した上でその場で発行することもできるといいます。

14日は早速10人ほどが窓口に来ました。

証明書を受け取った人:
「私の分じゃなくて主人の分なんですけど、明後日の飛行機で中国に(出張に)行かなきゃいけないので。通常の郵送だと間に合わないので、緊急でこちらの施設で出してもらいました」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする