アステラスの社員自殺、労災認定 残業増や叱責でうつ病発症

製薬大手の「アステラス製薬」(東京)の社員だった男性=当時(33)=が自殺したのは、残業の増加などで… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする