高齢女性から現金500万円詐取 特殊詐欺 受け子役の女再逮捕

高齢女性から現金500万円をだまし取ったとして特殊詐欺の現金受け取り役の女が警視庁に再逮捕されました。SNSで闇バイトに応募し報酬を得ていたということです。
詐欺の疑いで再逮捕されたのは住所不定・無職の玉城優奈容疑者(20)です。玉城容疑者は去年11月、仲間と共謀して東京・港区の70代女性に対し、息子を装って「インサイダー取引が上司にバレてしまい、もみ消すために金が必要になった」などとウソの電話をかけ、現金500万円をだまし取った疑いがもたれています。
警視庁によりますと、玉城容疑者は現金受け取り役で沖縄県から上京後、SNSで闇バイトに応募し、1回10万円の報酬を得ていたということです。玉城容疑者は別の詐欺未遂事件で先月逮捕されていて、「受け取ったのは現金ではなく書類だと思った」と容疑を一部否認していますが、警視庁は余罪があるとみて捜査しています。(13日20:51)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする