「ノーブレーキで…」繁華街で車が停車中の車列に突っ込み5台絡む事故 2人搬送 街路樹もなぎ倒す

24日夜、名古屋・栄の繁華街で車5台が絡む多重事故があり、2人が病院に搬送されました。

街路樹をなぎ倒し歩道に乗り上げたタクシー。24日午後6時前、名古屋市中区栄3丁目の路上で乗用車が停車中の車の列に突っ込み、タクシー1台と他の乗用車3台が巻き込まれる事故がありました。

消防によりますと、この事故で乗用車に乗っていた40代の男性と70代の男性の2人が病院に運ばれましたが、いずれも軽傷とみられています。

事故にあったタクシーの運転手:
「(乗用車が)ドーンとノーブレーキで来たんじゃないかな。衝撃がすごかった」

警察は事故当時の状況を詳しく調べています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする