「都合の悪いことは無かったことに」 消防で相次ぐパワハラ、命懸けの告発でも変わらないのか

「上の者は、都合の悪いことは無かったことにしている。隠蔽して表には出さない」 2019年1月、山口県… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする