サーフィン中に水難事故か ウエットスーツ姿の男性死亡 いすみ市

23日午前8時45分ごろ、いすみ市深堀の大原海水浴場の波打ち際で、30代ぐらいの男性が倒れているのを近くのサーファーが見つけ、119番通報した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。いすみ署はサーフィン中の水難事故とみて身元や事故原因を調べている。
同署によると、男性はウエットスーツ姿で、足にはサーフボードがつながれており、1人でサーフィンをしていたとみられる。当時、波は穏やかだったという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする