「逃げ恥ルーム」超人気 TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のリビングルームを貸し切りで体験

TBS系人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で登場したリビングルームの世界を貸し切りで体験できるレンタルスペース「逃げ恥スペース」(東京、大阪の2か所)が話題を呼び、予約が殺到している。
「逃げるは―」は、16年10月期に放送。新垣結衣(33)演じる森山みくりが、星野源(40)扮(ふん)するサラリーマン・津崎平匡(ひらまさ)と契約結婚するラブコメディーだ。今年5月に星野と新垣が結婚することを電撃発表し、再び注目を集めていた。
ドラマでみくりと平匡が生活していたリビングを、レンタルスペース運営会社のスペースマーケットとTBSが完全再現。ドラマ制作スタッフがプロデュースし、ドラマに実際に出てくる雇用契約書や、2人の予定が書かれたホワイトボード、郵便物なども配置されており、利用者からは「思っていたよりも再現性が高くてビックリ」といった声が届いているという。スペースマーケットの広報・吉田由梨さん(38)は「予想以上です。逃げ恥の根強いファンがいらっしゃること、新垣さん、星野さんの結婚も影響しているのでは」と反響の大きさに驚いている。
原則、4時間セットでの貸し出しで、料金は1万5876円から。好評のため東京、大阪ともに12月31日までの期間延長が決定している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする