ペット同伴入店OK「カインズ 亀岡店」12月8日オープン ドッグランに専用ロッカーも

カインズ(埼玉県本庄市)が、12月8日に「カインズ 亀岡店」(京都府亀岡市)をオープンする。京都府への出店は「木津川店」に次ぎ2店舗目。ペットを専用カートに乗せて同伴での入店を可能にした他、ネットで注文した商品を非接触で受け取れる専用ロッカーを設置し、幅広いニーズに対応する店舗づくりを目指す。

カインズ亀岡店は、国道9号線(山陰道)沿いの立地で、専用駐車場505台、売り場面積8634平方メートルの地域最大級の大型店となる。

同店舗では、店舗やオンラインショップの商品を取り置きできる「CAINZ PickUp」専用のロッカーを設置。欲しい商品を探し回る手間なく購入できるようにした他、カインズアプリからの注文で事前決済を可能とし、短い時間で買い物を済ませられるようにした。

また、関西エリアでは初となる「スマートドッグラン」を導入する。カインズアプリから利用状況の確認と予約ができ、スマートフォンをかざすだけで解錠できるようにした。店内での手続きの煩わしさを解消し、より快適な利用環境とペットオーナー同士のコミュニティの場を創造する狙いがある。

カインズの強みであるDIYツール、ペット用品、サイクル用品などに加え、地域でのニーズが多い、農業・工業・園芸用資材、お酒、リフォームなどのアイテムも拡充した。また店内園芸用品コーナーには、手作りマフィンとコーヒーを提供する「CAFE BRICCO」が出店する。

悪天候時でも資材や荷物を楽に積めるスペースを確保した他、積み込みのサポートなども行う。同店での購入者なら2時間無料で利用できるサービスカーの貸し出しや、工具のレンタル、資材カットサービスも用意した。営業時間は午前9時30分~午後8時。2022年には、同敷地内に京都府亀岡市に本社を置くスーパーマーケット「スーパーマツモト」の新店舗もオープンする予定。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする