マイナビ、一緒に働いてから転職・採用するマッチングサービス「スキイキ」開始

マイナビが運営する副業・兼業人材と企業のマッチングサービス「スキイキ」はこのほど、転職活動を行う求職者と企業を、副業を通じてマッチングする正社員採用サービス「Co-work採用」を開始した。
○就職活動におけるミスマッチを防ぐ

働き方が多様化する中で選択肢が増え、正しいマッチングに至らずギャップが発生することが、早期離職の要因となっている。今回開始したサービスは、マッチングサービス「スキイキ」のリソースを活用し、まずは副業として働き、相互理解の上に転職・採用することで、就職活動におけるミスマッチを解決するというもの。

“一緒に働いてから、採用する”をキーワードに、「副業での業務を通じて、相互に納得した場合のみ入社する」という採用スタイルをサポート。面接や書類などの採用活動では得られない「一緒に働いてみてどうだったか」を企業・個人双方が得ることで、ミスマッチを防ぎ、それぞれの成長への貢献を目指すという。

※個人の費用負担はなし。
※募集企業の初期費用は0円。副業活用以降の成果報酬型サービスとなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする