この3日間で“約20万いいね!”の人気グルメも…勤労感謝の日 名古屋・東山動物園など各地の観光地賑わう

最低気温が3.9度と22日より3度近く下がった、23日朝の岐阜県高山市。標高1250メートルの平湯温泉では、雪もちらつきました。

浜松から訪れた人:
「浜松が暖かったのでびっくりです。初雪が見られてすっごくうれしいです」

祝日とあって、高山名物の宮川朝市で開かれた「収穫祭」には朝から大勢の人が。

赤カブや大根、飛騨のりんごといた地元の秋の味覚が格安で販売されたほか、ユニークな形の大根を並べるなどした「品評会」も開かれ賑わいました。

観光客:
「全部で500円でした。たっぷりです。安くて新鮮でうれしいです」

別の観光客:
「いっぱい買って帰ります」

名古屋の東山動植物園では、アジアゾウの前にもカンガルーの前にも、イケメンゴリラ・シャバーニの前にも人だかりができていました。

フクロテナガザルのケイジ君も、大勢のお客さんを前にいつもより興奮気味の様子。

来園者:
「(来るのは)久しぶりです。天気も良かったので来てよかったです」

別の来園者:
「久しぶりにワイワイできて、外に出られてうれしいなって感じです。家族みんなで」

そんな東山動植物園で今大人気なのが「レッサーパンダドッグ」。外はキャラメルクランチで、中はアメリカンドッグ。フードコートで9月から提供されていますが、ツイートが「カワイイ!」とバズり、この3日間で20万近くいいね!が付くほどの話題に。

その他にも、ライオンのピザやコアラのアイスなど、見た目のかわいい「アニマルグルメ」が人気となっています。

植物園の紅葉も今がちょうど見ごろ。来週末にかけてがピークで、24日から3日間は夜間のライトアップも実施されるということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする