岐阜・高山市では初雪…東海地方の上空に寒気 名古屋で最低気温7.3度「初めてコート出した」という人も

東海地方の上空に寒気が流れ込んだ影響で各地で寒い朝となり、岐阜県高山市では初雪が観測されました。

24日の東海地方は、西高東低の冬型の気圧配置と上空から流れ込んだ寒気の影響で寒い朝となり、高山市清見町では初雪を観測しました。

最低気温は高山市宮之前で氷点下0.2度、荘川町六厩で氷点下1.0度などを観測しました。

最低気温が7.3度となった名古屋では、ダウンジャケットやコートを着て足早に職場に向かう人の姿が多く見られました。

60代男性:
「急に寒くなりました」

20代女性:
「クローゼットの中から暖かいの(ジャケット)を出してきました」

30代男性:
「普通のシャツからヒートテックみたいなものに替えて」

気象台によりますと、引き続き寒い日が続くということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする