風俗店の経営会社から現金1000万円横領、経理担当の女逮捕

風俗店を経営する会社で経理を担当していた女が現金およそ1000万円を横領したとして、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは東京・板橋区にある風俗店経営会社の元経理担当・藤田知歩容疑者(45)です。藤田容疑者は2017年からおよそ1年にわたり会社の銀行口座から現金およそ1000万円を横領した疑いがもたれています。
警視庁によりますと、藤田容疑者は税金を納めるとの名目で口座から現金を引き出し、会社には偽造した領収書を渡していたということです。会社が税金を滞納していることを経営者が不審に感じ横領が発覚したということで、藤田容疑者は「遊ぶお金が欲しかった」「子どもの学費に使った」と話し、容疑を認めているということです。(24日14:03)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする