都内に月々99円で住める!? 家具・ロフト付きのイケアの物件を覗いてみた

リーズナブルな価格で、北欧のおしゃれでハイセンスな家具が揃うイケア。そんなイケアで、月にたった99円でワンルームに住めるという驚きのキャンペーンが始まりました。あまりにリーズナブルな価格帯で、イケアがコーディネートしたワンルームをレンタルできるとはどのような物件なのか……? 実際にそのお部屋を覗いてきました。

○イケアのアイデアが詰め込まれた空間

新キャンペーンの「Tiny Homes 小さな部屋に、アイデア広がる。」は、イケアがコーディネートした狭小アパートのワンルームを、IKEA Familyメンバーを対象に、家賃わずか月99円で貸し出すというもの。このキャンペーンを通して、狭い部屋でも居心地のいい空間を作ることができるソリューションやアイテムを提案しています。

筆者は狭小アパートと聞くと、インテリアにこだわれない、そもそも物を置けない印象がありました。一体どんな空間になっているのか想像もできないまま、新宿区内にある「Tiny Homes」に足を運んでみると……。

実際にドアを開けると、狭さは感じますが圧迫感のない温かみを感じる空間になっていました。驚いたのは家具の量! たった10㎡しかない部屋の中に、デスクやソファまで置いてあることに驚きです。

バス・トイレは独立しており、生活のしやすいつくりになっていました。

ロフトにあがると、まるで寝室のような仕様に。大きめの収納スペースも確保されています。

高さがあるため開放感があって、圧迫感を抑えた部屋になっています。担当者によると、限られた空間でもONとOFFを切り替え快適に生活ができるように、1階はON、ロフトではOFFになれるようコーディネートされているのだとか。

なぜ今回、月々99円で狭小アパートのレンタルを始めたのか、IKEA渋谷・IKEA新宿マーケットマネジャーの青木エリナさんにお話を伺いました。
○担当者にお話を聞いてみました

――今回のキャンペーンを企画した理由を教えていただけますでしょうか。

青木さん:コロナ禍でおうちにいる時間が長くなる人が多く、家の中での生活の重要性がより高まっていると感じています。今までは寝るためだけに家に帰っていたという人も、より長い時間お家にいることが増えた人もいると思うんですね。弊社の商品、使い方、アイデアを提案することで、限られた空間でも“諦めずに”より快適な生活ができるんだよ、ということをお伝えしたかったのが背景になります。そもそも狭い空間ですと、ソファを置く発想も出ないと思うんですけど……こういったこともできるんだよとお伝えしたく、このような企画を考えました。

――「月々99円」という価格設定の理由を教えてください。

青木さん:よりインパクトのある形でお伝えしたかったんです。どういう方法があるかと色々考えた時に、「“1カ月99円で住めます”というのは結構インパクトあるんじゃない? 」と、シンプルな理由ですね。私たちが訴求したいことをインパクトのある形で伝えるために、「月々99円」に設定させていただきました。

――狭い部屋を快適に過ごすためにどんな工夫がされているのでしょうか。

青木さん:1階がトイレを含め10㎡しかない部屋なので、マルチファンクションと言われる2つの機能を持っているものや、キャスターが付いていて可動性があるもの、サイズ感・機能をマルチに使えるものを多用して、限られた空間でも有効的に使えるような工夫をしています。

青木さん:また、平面だけでなく縦を使うことによって、収納できるスペースを増やしたり、明るめの色を使うことによって広さを感じたりすることができるんです。

青木さん:あとはスタイルの統一感。このお部屋は「スカンジナビアモダン」という木材の温もりを感じられるようなものを使いつつ、落ち着いた色味でモダンなデザインなものを取り扱うスタイルを取り入れています。スタイルに統一感を持たせ、気持ち的にもリラックスできる色使いなど、さまざまな工夫を散りばめています。

――どんな人に利用してもらいたいですか?

青木さん:限られた空間ですけれど、いろんなソリューションを活用し、楽しんで生活をしてくれる人にぜひ住んでいただきたいですね。

――今後の展開予定がありましたら教えてください。

青木さん:今回、このように物件を借りてご希望の方にお貸しするということに関しては、まずこの1部屋だけなんです。今後同じような企画があるかどうかは、今回やってみてその結果次第というところなので、今のところはまだ決まっておりません。

ただ連動した企画として、都市型店舗(IKEA原宿・IKEA新宿・IKEA渋谷)のルームセットで、間取りは違いますが、同じシリーズを使った、似たようなコーディネートを展示しています。また、物件の仲介人であるイケアで人気のサメのぬいぐるみBLHAJ /ブローハイが、各店で物件を仲介するイベントも開催します。

【不動産エージェント BLHAJ/ブローハイ来店日】
11月24日~27日IKEA 原宿
11月28日~30日IKEA 新宿
12月1日~3日IKEA 渋谷

コロナ禍をきっかけに、自宅での快適なワークライフバランスを考え直した人も多いのではないでしょうか。限られた空間でもON/OFFをつけられたら、より快適な生活を送れる気がします。自分のライフスタイルにあった新しいアイデアをイケアで見つけられるかもしれません。

■キャンペーン概要
・入居申込期間:11月24日~12月3日
・居住可能期間:2021年12月15日~2023年1月15日
・所在地:東京都新宿区某所(住所詳細は非開示)
・専有面積:10m
・部屋数:1室
・家賃:月々99 円(光熱費、入退去費用は自己負担)
・応募対象者: IKEA Familyメンバー
※その他キャンペーン参加規約等はホームページよりご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする