大きくなった双子のパンダ 仲良くじゃれ合う姿も

上野動物園の双子のジャイアントパンダ「シャオシャオ」と「レイレイ」の最新映像が公開されました。
レイレイに後ろから「ぎゅ~」っと抱きつこうとするシャオシャオ。負けじとレイレイも抱きつこうとしますが・・・華麗にかわされてしまいました。
2頭とも健康状態は良好で、寝ている時間以外は、丸太や柵につかまって立ち上がったり、仲良くじゃれ合ったりする姿がよく見られるということです。
生まれた当初は130グラムほどでしたが、生後5か月を迎え、体重も順調に増加していて、2頭とも10キロを超えました。2頭は、お母さんのシンシンと一緒に過ごしていて、大きくなった体を抱きかかえられたり、毛繕いされる様子も見られました。2頭は来年1月には上野動物園の一般客にお披露目される予定です。(24日15:49)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする