沖縄 オスプレイから水筒落下 けが人など被害確認されず

23日夜、沖縄県宜野湾市の住宅街にアメリカ軍普天間基地に所属するオスプレイから水筒が落下しました。けが人など被害は確認されていません。
アメリカ海兵隊などによりますと、23日午後6時45分ごろ、宜野湾市にある普天間基地近くの民家の玄関先にアメリカ軍の輸送機・オスプレイから乗組員が所持していた水筒が落下しました。警察によりますと、落下した水筒は直径15センチ、長さ30センチほどのステンレス製で、一部が潰れた状態で見つかりました。これまでに、けが人や住宅への被害は確認されていません。
近隣住民
「住宅街だから車は多い。まさかこんなところで起こるとは。事故にならなくてよかった」
警察や沖縄防衛局が落下した時の状況などを詳しく調べています。(24日16:42)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする