JR東海のワークスペース 東京駅の真上に新施設

東京駅の真上のビルに時間制で借りられるワークスペースがオープンします。新幹線を使うビジネス客の利用が見込まれています。
記者
「インターネットで席を予約し、入室時間になりますと、このようにドアが自動で解錠します」
東京駅直結のビルの一角。来月、JR東海の「EXPRESS WORK-Lounge(エクスプレス・ワーク・ラウンジ)」がオープンします。JR東海の予約サイトの会員なら予約が可能で、会議室などを20分単位で借りることができます。
また、東京駅や名古屋駅などの新幹線乗り場付近にはウェブ会議などに利用できるボックス型の個室が新たに設置されました。新型コロナの影響でテレワークなど働き方が多様化するなか、JR東海では駅や列車内のビジネス環境を整備していくということです。(24日18:11)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする