ヒロミ、木下富美子都議をバッサリ「こうやって謝らないというのが、事故起こして逃げる人なんだなって」

23日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)では、今年7月の東京都議選期間中に無免許運転で当て逃げ事故を起こして書類送検され、7回にわたる無免許運転で在宅起訴された木下富美子都議が22日、東京都庁で弁護士同席の下で緊急会見、議員辞職することを発表したことを特集した。
コメンテーターで出演のタレント・ヒロミは「まあ、見ていて、ああ、やっちゃったなとは思いましたよ」とポツリ。
同元都議は当て逃げに関しては不起訴となっているが、「こうやって謝らないというのが、事故起こして逃げる人なんだなと思って。(事故の際)そこで止まって何かすればいいわけで。もともと違反が多くて免停になっているわけだから、もともと、交通ルールを守れない人で、それで免停になって、そこから無免許で事故起こして逃げてとか。常に何も謝ってないから。まあ、そういう人だから、こういう会見になるんだろうなって。まあ、こういう人だからこうだって分かりましたって」と続けた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする