坂上忍、木下富美子都議をバッサリ「議員としての資質が欠けちゃっている人がいくら声をあげても響かなかった」

23日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)では、今年7月の東京都議選期間中に無免許運転で当て逃げ事故を起こして書類送検され、7回にわたる無免許運転で在宅起訴された木下富美子都議が22日、東京都庁で弁護士同席の下で緊急会見、議員辞職することを発表したことを特集した。
MCの坂上忍は「木下都議と弁護士さんの言っていることは僕も分かるんですよ。ただ、僕は個人的にはそれ以前の問題であって…」と話すと、「法的うんぬんと言うよりは議員としての資質だったり、政治家としての矜持(きょうじ)とかね。そういうのが欠けちゃっている人がいくら声をあげても僕には響かなかったんです」とバッサリと切っていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする