女性を殺害か 男(44)を逮捕 “犯行直後”にメッセージ

けさ早く沼津市の宿泊施設で女性を殺害したとして、兵庫県に住む44歳の男が逮捕されました。犯行直後、男が複数の知人に送ったとみられるメッセージを入手しました。
「殺してしまいました。2人で決めたとは 言え 人殺しです」
きょう午前7時15分に複数の関係者へSNSで送られたメッセージ。送信したとみられる男は警察に逮捕されました。殺人の疑いで逮捕されたのは、自称、兵庫県尼崎市に住む建築業の中村祐貴容疑者(44)です。
警察によりますと、中村容疑者は、けさ早く、沼津市内の宿泊施設で女性を殺害した疑いがもたれています。午前7時すぎに中村容疑者自らが「妻を殺害した」と110番通報し、事件が発覚しました。
通報で駆けつけた警察と消防が宿泊施設の中で心肺停止の女性を確認、関係者によりますと、この際、中村容疑者は通報の2時間ほど前に首を絞めて殺害したなどと話したということです。
関係者によりますと、中村容疑者は高級車を乗り回すなど派手な生活をしていた一方で、多額の借金を抱えていたとみられ、最近になって知人に「人にさらわれるかもしれない」などと不安を漏らしていたということです。
警察は、女性の身元の確認を急ぐとともに、殺害に至ったいきさつや動機を詳しく調べる方針です。(23日16:18)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする