関西 夏のような暑さともお別れ 今週末は気温急降下

関西 夏のような暑さともお別れ 今週末は気温急降下の画像はこちら >>
近畿地方では、日中はまだまだ夏のような暑さが続いていますが、16日(土)夜からの雨を境に秋の空気にガラッと入れかわり、17日(日)以降は朝晩は内陸部を中心に寒いくらいになるでしょう。季節の変わり目で、気温の変動がかなり大きくなりますので、体調管理に十分ご注意ください。
冷たい空気に入れかわり、秋が急に深まる

向こう一週間の天気図を見ると、17日(日)からは大陸から高気圧が張り出し、日本付近には北から冷たい空気が流れ込む見込みです。夏の空気は南へ押しやられ、近畿地方は、秋が一気に深まるでしょう。これまでの朝の気温が、来週は昼間の最高気温と同じくらいになる見込みです。風が強めに吹く日もありますので、体にこたえる気温変化となりそうです。
上着の準備を 衣替えは今週中に

17日(日)以降は、昼間の気温が25度に届かず、20度以下の日も出てくる見込みです。最低気温は内陸部を中心に10度を下回る日もありますので、秋冬物の準備が必要です。なお、湿気の多い日に衣替えをすると、タンスの中に湿気と衣類を同時に収納してしまうことになります。衣替えは、きょう14日、あす15日のカラッとした天気のタイミングがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする