新型「アウトランダー」PHEVのデザイン公開 えくぼランプで顔も一新! 三菱

フロントとリアでけっこう印象違います!
三菱自動車は2021年10月14日(木)、SUVの新型「アウトランダー」のプラグインハイブリッドEV(PHEV)モデルについて、デザインを公開しました。
新型「アウトランダー」PHEVのデザイン公開 えくぼランプで…の画像はこちら >>新型「アウトランダー」PHEVモデル(画像:三菱自動車)。
新型のフロントデザインは現行「RVR」と同様、左右に縦型の大きなLEDランプをもつデザインに変化。フロントからリヤエンドまで厚みのある水平基調のプロポーションとして重厚感を出し、リアは左右両端まで広がるテールランプなどでワイドかつ安定感のあるスタイリングとしたそうです。
インテリアも水平基調のインパネを採用。中央のコンソールは幅を広くとり存在感と高級感をもたせたといいます。
ボディカラーは全10色。なかでもホワイトダイヤモンド、レッドダイヤモンド、そして新型で新たに追加するブラックダイヤモンドが中心になるそうです。
新型「アウトランダー」PHEVモデルは10月28日(木)にオンライン発表会が開催され、12月中旬の発売が予定されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする